上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
s-IMG_8801.jpg
本当に無沙汰になってしまいました。
元気です!生きてます!!
ちょっとは学校や地域のお手伝いもしつつ、平和に平凡に過ごしてました。

s-IMG_8756.jpg

夫の実家すぐの通りを高校駅伝の選手が駆け抜けていきます。
駅伝やマラソン、テレビで見てると単調に見えるけれど、
すぐそばで見たら、ただ走るという姿なのに、選手の気迫としなやかで強靭な肉体、そのスピード、
すべての迫力に感動して胸が熱くなります。
フィギアスケートでも思いましたが、どんな事にでも真剣にひたむきに向き合う姿は美しく、
見ているだけで感動をよびます。

…と、このタイミングでも真っ白の年賀状と向き合い、頭の中も真っ白になってる私が言ってもいいのかな。
来年はもうちょっと歳相応の生き方と落ち着きを身につけたい…。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
2010.06.22 Bicul lunch
もはや月イチ更新の様相を呈してきましたやん、key日記。月イチ日記に改名しよっかな~。

rominちゃんのブログを読んで「写真はkey日記で!」とのフリがあったので…慌てて。ナハハ。

さて、その写真とは…
s-IMG_7314.jpg

73frog.さんの onedayshop が無事終了して、その打ち上げに…と、bicul市で1日限定開催だった、
「幻のbiculランチ」をわざわざ作って頂けることになったのです~!!なんて贅沢!

雑誌の中に入り込んだように可愛い Bicul邸で、皆の衆憧れのbiculさんから作り出されるお料理は、
しみじみと優しい美味しいお料理でした。
1日限定のランチをここで開催されたときも、「新しいカフェが出来てよかったわぁ~」という方が
多くいらっしゃったらしく…(笑)
皆さま、お間違えなく~!個人宅ですよ~!
 
s-IMG_7309.jpg s-IMG_7306.jpg

「世の中にはこんなお母さんをもつ子どももいるのに…自分の子は可哀想だ」と、
笑えるのか笑えないのか分からない話しをするka*kka&b☆style の面々。
いや、フォローするわけじゃないけど、(ワタシイガイ)みんなすごく良いお母さんですよ。

あぁ!また食べるの必死で、主菜のコロッケやお肉や野菜の串揚げなんかが乗ったお皿撮ってない~(涙)
メインのお皿なのにぃ~…ハァァ~どやさ!このていたらく!
7mileちゃんメインのお皿の写真撮ったかな?(と、さりげなくパスだしたりして)

s-IMG_7325.jpg

その場で焼いて完成したプチシューはかぼちゃのカスタードクリーム!!
どれもこれも、おいしかったぁ…。
73frog.のみんなにもお世話になりましたっ♪大勢で参加させてもらってありがとう。
そして、Biculさん、朝から大変だったと思います…おかげ様で私たちは本当に「口福」な時間を過ごせました。
ありがとうございました&ご馳走様でした…。

ううっ~早いっ!一ケ月が、一年が、早すぎるっ!!
昨年のGWがついこないだのように感じる…(汗)
って、突然ですが…年々時が経つのが早くなる気がするので、呻いてみました。
確かそれ、本当に年齢に比例してどんどん早くなるように感じるのだとか…。…仕方ない。

さてさて~。
4月からの新しい生活も、GWを経てチョット一段落の方も多いでしょうか?
新1年生の娘も5時間目が始まりました。幼稚園時代より早く帰ってた期間も終わり,ホッと。

ka*kkaもいよいよ今年度のスタートです。
73frog.さんの2周年記念のONE DAY SHOP に今年も参加させて頂きます~。

  「2nd anniversary 73frog. one day shop」  
   5/28(fri) 10:00~2:00 今年も長岡スタジオさんをお借りしての開催です♪ 
   *詳しくは ka*kka HP (click!) または 73frog.blog (click!) でご確認を!

というわけで、今日は73frog.の7mileちゃんのお家で打ち合わせでした。
打ち合わせ…といいつつ…、今回も美味しいパンご馳走になってしまいました!
パン講師の資格もとって、先生なので、プロのパンですよ、うふふ、美味しかったなぁ。
おやつにも手作りパンが食べられる7mileちゃんとこの子どもたちを羨ましがる私たちって…。
ごちそう様でしたっ♪

7miles.jpg

ななまいるぱんde充電完了(笑)ほな、作ろっと!!
s-IMG_6662.jpg

桜、も、もう終わりですが…。(写真は4月初旬の桜)

短いながら大忙しの春休みも過ぎ、娘も無事、小学生。
毎日ピカピカのランドセルを背負ってご機嫌で、
お兄ちゃんの後に着いて出かけていきます。

春休みに一度も更新しなかったので、今更ですが記録として。

4月は息子の誕生日もあるので、春休みにおじいちゃんおばあちゃんが「子どもが喜ぶ旅行」
を企画プレゼントしてくれました。
和歌山の白浜にあるアドベンチャーワールド。

shirahama3.jpg

サファリは車でも回ったけれど、息子がどうしても!というので、レンタル自転車でサファリをもう一度。
キリンに手からえさをあげらたり、鉄柵に角を当てこするサイを間近で見てたら、サイに睨まれたり
(多分、睨んでた)。貴重な体験をしました。
さすがに肉食動物ゾーンは人間が檻の中に入って見学。ヒト科ヒト属ヒト種、檻の中から雄叫びあげても
百獣の王はピクリともせず…。


1日目に行った「エネルギーランド」もローカル感満点ながら、
視覚トリックの部屋がいっぱいあって、相当面白かった。
動かない建物なのに、視覚トリックで酔いまくりで、ヘロヘロなりました。


先日、娘が幼稚園を卒園しました。
こんなに晴れがましくも寂しい複雑な気持ちってないなぁ。

兄の入園から5年通った幼稚園にさようなら…です。
寂しさがまさっているのが正直なところ。
すっかり親のほうがおセンチになって引きずっているのですが…
まぁ…3月いっぱいは幼稚園生活にを思いを馳せて浸っていようかなぁ…と(^^;)。

式後の教室で「この言葉を言い終われば、最後になるから、言い終わりたくないんです」と、
泣きながら言う先生に、保護者も涙、涙でまた涙。

sotuenshiki_convert_20100321161452.jpg


今年の卒園児さん、
優しくて、お調子モノで、シャイな男の子。
おしゃまで、明るくてしっかりモノの女の子。
みんな素直で元気でいつも笑顔で、本当に可愛かった!

優しくてちょっと頼りないくらい?なんて思っていたのに、最後の運動会での感動的な出来事。
新型インフルエンザ流行とやたらの雨で、ほとんど練習が出来ないどころか学級閉鎖にまでなった運動会直前。
今年の年長児組体操、もう出来なくても仕方ないやん、と、保護者がそんな気持ちだったのに…。
当日、歯を食いしばって見事にバシッと決めた一本橋やピラミッド。
諦めていなかった子どもたちの姿に大きな感動をもらいました。
あきらめない!!という気持ちを持ち忘れていた自分を恥ずかしくもおもいました…
本当に子どもたちには教えてもらうことばかり。
時に厳しくも愛いっぱいの先生方の熱血指導は確かに子どもたちに伝わってるんやなぁ、と。

1kumi.jpg 2kumi.jpg 3kumi.jpg

1・2月と少しだけ写真を撮りに行かせてもらっていたので、
今年は3クラス全員の名前と笑顔がわかります。卒園前の貴重な時間を共有させてもらったことは、
私の宝物です。先生と子どもちの係わりあいは、見ているだけでとてもパワーをもらいました。

卒園式で、がんばり屋の君たちが、胸を張って入場する姿を見たら…涙が出ないわけない!!
たくさん愛された記憶は、やがて人を愛する力となる…とききます。
幼稚園で先生方にたくさんの愛をもらった君たちの成長が楽しみ!!
明るい光にすくすく伸びろ~っ!
ご卒園、ほんとうにおめでとう!!

さいごに、園での出会いに心からの感謝です。
娘のお友達と、私にたくさんの仲間とめぐり合わせてくれた、大好きな大好きな幼稚園。

5年間本当にありがとうございました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。