上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不肖ながら、ワタクシ本日お誕生日を迎えました。
cake

お誕生日が来るのは、もはや脅威なのですが、やっぱりオメデトウ!といわれるのは
幾つになっても嬉しいですね。
素敵に歳を重ねられるように…なれればいいのですが…。

プレゼントにと、オットは、インド綿のざっくりストールと、レーヨンの肌触り抜群の
ストールを買ってきてくれました。2本?そう、自分も巻く気満々で(笑)
けっこうなんでも兼用ですわ!
娘は…手紙を。
ストール
お手紙

息子は…?えぇ、何にもいらないのよ、1日でいいから叱らないで済む日をプレゼント
してくれないかしら…笑。いや、今日もさんざん説教しましたけどね。

ヘイボンな日常がこそが幸せだということを忘れずにいたいな~
と思う肌寒い6月の終わりの日。
虎舞竜じゃないけど(笑)

line2.gif

さてさて、今日は高校時代のお友達から「ブログを始めたよ~!」とのメールが♪
実は彼女、ただの主婦ではございませんで。
伊豆温泉旅館に嫁ぎ、3人の子どもを育てつつ、PTAのお役までこなす、
美人若女将なのです!むふふ♡

私の高校時代は彼女無しでは語れない!!
もう、ここには書けない色んなコト…が…、…いやいや、青春のアルバムはそっと
心の奥にしまっておきましょう…(笑)

というわけで、いつでも向上心を忘れない、
ポジティブ&アクティブな若女将、りんちゃんのブログはこちら↓
「若女将のほんわか寄り道日記」 http://ebisuya.i-ra.jp/ (click!)
スポンサーサイト
2008.06.27 お洗濯
お洗濯日和。
久々に学校や幼稚園の行事、習い事のないノンビリした日。

ゴインゴイン洗濯機をまわして…狭いベランダに干すとこ無くなるまで
干しつくして、サッパリ!!
でも、あの量を畳んで仕舞うのかとおもうと…ガーン
干すまでは好きだけど、畳んで仕舞うのは本当に嫌で、ついついソファの上に
いつも取り込んだ洗濯物が山積み…。おほほ。

洗濯物 

(生活感あふれる写真で失礼をば…)
ところで、靴下を干すとき、皆さんどうしてますか?
たいてい、洗濯ばさみがズラリとついたハンガーに挟んで干しますよね?
それに吊るす向きのハナシです。
一説によると、ゴムが伸びるので、つま先を洗濯ばさみに挟む方がいい…とか。
でも、そんなら、逆に干すと、つま先の布地が傷んで穴があきやすくなるような…?

毎度どっち向きがいいのかな~と考えながら干してます。
で、私は、ゴムが緩んできたな、と思う靴下は、つま先を挟んで、
つま先の布が薄くなってきたのは、ゴム側を挟んでいます。ややこしい?
ってか、そんなヨレヨレな靴下捨てれ~!!がっくりステラレネー!

今ネットで調べても、どっち向きにしてもゴムが傷むっていうような見解で…
(逆さにしたら水分が下にたまって云々…)
まぁ、どっちでもお好きな方で~ってことですかね(笑)

靴下ネタついでに、我が家の汚しや長男の靴下は、1日過ごしただけで、
恐ろしいコトになります。なんなら洗濯前の写真載せたいくらいですが、
気分が悪くなる方がでそうなんでやめときます。はぁ
洗濯機くらいじゃどうにもなりません。
で、下洗いをするのですが、心強い味方が、これ、

ブルーキー

「ブルーキー」様。(click!)

(またも使いさしの写真ですが…。)
靴下、上履き、運動靴、なんでもござれの固形石鹸
お友達に教えてもらってから、我が家の必需品!!
色々試しましたが、泥汚れはこれが一番落ちるような気がします。
(HPのは大きくてまとめ買い用みたいですが、ホームセンターとかに
1個づつで売ってますよ~。)
泥汚れにお悩みの方、どうぞお試しあれ!
キーホルダー

金曜日の手作り市で買った、「tazuna」さんのキーホルダー
かっっ・・・かわいい~!!
オットも気に入って、さっそく車や家の鍵をつけて使っています。
最近、革製品がとっても気になるのです。

line78.gif

さて、この土曜、オットのじぃじ、ばぁばに子どもだけジャガイモ堀りに連れて行っ
てもらいました。
昼ごろ、帰りぎわのばぁばから電話で「このままばぁばの家に2人で泊まる!って
言ってるから、やってみるね」との電話。

着替えをいっぱい持たせていたし、一泊くらいなら大丈夫だけど・・・
本当に大丈夫??

ポカっと予定の空いた土曜。
私はセッセとka*kkaのHP更新作業。オットは幸か不幸か金曜日の飲み会の
二日酔いでダラ~リとしとります。

作業しつつも、トコおねしょ大丈夫かな・・・。意外とイチの方が寂しがるかな・・・
と、気になって・・・。夜に電話してみたい気持ちを「里心がついたらアカンし」
とグッとこらえて、過ごしました。

翌朝、夫に促され、電話してみると、2人ともな~んの問題もなく、すこぶるご機嫌に
過ごしておりました。
朝から泥遊びをしながら、2人で今日の算段をしていたそうです。
「私は明日、幼稚園あるから今日は帰らないと~」
「オレ、帰るの夜がいいな~」
などなど、オットの妹が横で聞いていて吹き出したとか・笑。

結局、ばぁばが昼から予定があるので、午前中に2人を送ってきてくれました。
掘ったジャガイモと買ってもらったパジャマを持って、ちょっと自信のついた笑顔で。

「とうと(夫)のとの字も、かぁか(私)のかの字も出なかったわよ・笑」と、ばぁば。
子離れ出来てないのは私とオットかも、成長した二人に嬉しいような寂しいような・・・。


コロッケ

 その日の晩は掘ってきたジャガイモで
 みんなでコロッケを作りました。
 色んな形のいびつなコロッケ
 (しかも写真は翌日のふやけたもの)

 これから ka*kka の追い込み作業の週末には、
 預けられるかな・・・とほくそ笑みながら。
  


6月出店

昨日は、長岡では初めての室内出店となりましたが、
たくさんのお客さんに来て頂けて、今回も楽しい1日になりました。
雨の中来て頂いた方、お買い上げ頂いた方、ありがとうございました。

午後からはのんびりになったので、他の出店者の方々ともオシャベリ
できたり、買い物できたり。いつもよりこじんまりの市でしたが、
とっても楽しかったです。
HPにもぼちぼちUPしていきますので、また遊びに行ってみてくださいね。

乾燥中

前回で経過を書いた「フェルトボール」ですが、↑写真の乾燥の段階までは、
完璧!!とおもっていたんです・・・。
ところが、乾いたらおもったより密度がなく、ヘアゴムにするにはフンワリ
しすぎで、今回は出品見送りました。
コロコロふわふわで可愛いので、秋冬に何か形を変えて考えてみます。

次回出店日時、決まりましたらまたHPでお知らせしま~す。
2008.06.16 what is this?
フェルト

これ、フェルトボールの制作過程です。これから石鹸水で成型していくのだけれど、
あんまり可愛いので、パチリkissDN
定番商品のフェルトボールヘアゴム、いつもはyutinが作っているのだけれど、
今回は私が初めて成型に挑戦。上手くいけば当日店頭に並ぶかと・・。

お気付きですか?もう出店まで1週間を切っているのに、
作品の写真が全然出ないことを・・・。
ハイ、相変わらず・・いや、何時もに増して、ドンくさい私です。

睡魔に勝てず、そそくさと寝てしまっていた日々の報いですえーん

制作部隊に心強いメンバーが増えたので…油断してます
店長、許して~(笑)

昨夜から気合を入れて作業してます!(おそっ!)
しばらく更新は無い!・・・かも?

コサージュ

こちらも、定番のコサージュ。ガーゼ地と、リネン地で。
今回、薄いまま花弁を増やして、ふんわりボリュームUP。

ほんまは写真撮ったり、ブログ更新してる場合じゃない(笑)
ハンドメイドの神様~降りてきて~!!
いつ書こうかな~と思っていた、大~好きな林明子さんの絵本
子育て世代なら、ご自分の幼い頃やお子さんに読んであげるためなどで、
目にしたことがある絵本があるんじゃないでしょうか?
たとえば「はじめてのおつかい」 定番のロングセラー。

はじめてのおつかいはじめてのおつかい
(1977/04)
筒井 頼子林 明子

商品詳細を見る


私の一番好きなのは、手元にないけれど「きょうはなんのひ?」
(姪っ子が大のお気に入りになったので、嬉しくてあげちゃった、
 ひらがなが読めるようになってからの方が楽しめる絵本

きょうはなんのひ?きょうはなんのひ?
(1995/06)
瀬田 貞二林 明子

商品詳細を見る


こんとあき」は、妹のトコのお気に入り、
お兄ちゃんは意外にも「あさえとちいさいいもうと」
林明子さんの絵本
 「まほうのえのぐ」
 「あさえとちいさいいもうと」
 「こんとあき
 「きゅっきゅっきゅっ」セットの中の1冊
 「ズボンのクリスマス」セットの中の1冊 
 以上すべて 福音館書店


林さんの絵本、実はよ~くよく見ると、楽しいしかけ?があったりします・・・
たとえば、「とんことり」。

とん ことり (こどものとも傑作集)とん ことり (こどものとも傑作集)
(1989/02)
筒井 頼子林 明子

商品詳細を見る


新しい町に越してきた女の子の、新しいお友だちが出来るまでの可愛い繊細な話。
新しいお友だちの姿は最後の方まで出てこないのだけれど、
背景の小さな絵をよくよく見ると、そのお友だちがいつも遠くで主人公の女の子の方を
みているのです!
こんとあき」では、なんと表紙の駅の雑踏のなかにTINTIN(タンタン)や
チャップリンがいたりします。
その楽しい仕掛けがそのまま絵本になったようなのが、前出の「きょうはなんのひ?」

子どもが子どもらしくて、ほんとうに愛情あふれる絵で、誰もが共感するような
幼心のドキドキや嬉しさが詰まっている、林明子さんの絵本。
これからも大ファンです。
tintin

誤解の無いように、tintin=タンタンですぜ(笑)

ネタの無いまま更新を怠っているので、またも、ストック写真から・・・
タンタンカフェオレボール&ソーサー。
(手前のはTINTIN本人じゃぁ無いけど)かなりデカイです。
独身時代にタンタンにちょっとハマった時期がありまして、
そのときにオットがプレゼントしてくれたもの。
ぜ~んぜん使わず、かれこれ10年以上食器棚の肥やし状態。

結婚したら、TINTINのポスター飾ろう!って決めてたけど、
結局買いもしなかった(笑)
だって新婚当初住んだ社宅、全面土壁風壁紙!!!

でも、最近インテリア雑誌かなにかで、tintinポスター飾っているオサレ~
なお宅を見て、やっぱり可愛いな~と。
でも、今の部屋もないやね、飾るスペースもオサレ~な雰囲気も(哀)
IMG_6284s-.jpg

アスレチックに行ってきました。
カンペーちゃんのギャグじゃないけど、「止まったら死ぬんじゃ~」を地で行く
じっとしてられないイチ。彼を思い切り発散させるためにドッグランのごとく、
アスレチックに放牧してきました。

山の中のアップダウンをそのまま活かした全42のコース。
1年生の男の子が全種類(モノによっては2~3回繰り返して)
を制覇して、1時間半くらいかな?
4歳のトコも、やったりたらなかったりでしたが、ゴールまで、
自分の足でたどり着きました。
案の定、写真係で付いてまわっただけの私が一番バテてました。

IMG_6253s-.jpg
IMG_6254s-.jpg
IMG_6299s-.jpg
IMG_6297s-.jpg
IMG_6268s-.jpg
IMG_6244s-.jpg

中には垂直の崖を鎖一本で降りてくるもの(3m位ですよ)や、
けっこうスピードの出る乗り物?もあったりするのですが、
まぁ~本人は楽しくて楽しくて。

ちなみにここは「能勢の郷」(のせのさと)
京都から山越えて、小一時間位。
駐車場代(1日600円)、とアスレチックをするならまた別途かかりますが、
我が家はめちゃくちゃ楽しんだので、惜しくなかったかな・笑。

私も子どもの頃に何度か来たことがあって、昔はテニスコートもすごく
賑わっていたし、キラキラまぶしい芝生には子どもがいっぱい遊んでいて、
ホント夢の楽園って感じだったけど、
時間の経過と少子化ででしょうか、寂れてなんだか少しさみしい感じに・・・。
程近い府民牧場も、この度の橋下知事の改革で廃止されるようだし・・・。
変なアトラクションは要らないから、子どもが自然の中で思い切り体を動かせられる
そんな施設は、無くさないでほしいなぁ~。
まぁ、結局車で排ガス出して行くのだから、
もっともらしいエコ風なコトも言ってられないのだけれど絵文字名を入力してください

我が家なんて、1年ぶりでしたが、2日間連続で行きましたから。
つ・・・疲れた~。

2008.06.03 こどもの靴



靴4
靴2
靴1
靴5
靴3

こどもの靴のこと。

ウチの長男は、いわゆる幅広甲高のドカ足。
靴を買うときに、とっても困ります。

カッコイイ、ナイキなんかのスニーカーを買ってやりたいのですが、
靴が細くて入らないのです。(最近、ナイキも幅広タイプ出したようですが…)
で、幼い頃から定番はアシックスのsukusukuシリーズ(click!)
このシリーズ、子どもの足を考えたもので、幅広甲高ドンと来い!
の靴なのです。あとは、日本人向けらしく newbalance もなんとか入ります。

私はイチが幼い頃には、子どもなんてサイズがあっという間に大きくなるし、
ボロボロになるのも早いし、消耗品だから、安い靴で充分!って
思っていたのだけれど、友達が「足が完成してない大切な時期だから、
靴だけはちゃんとしたのを履かせてるよ!」
と聞いて目からウロコ。たしかにそうだな~と。

以降、運動靴はけっこうな出費をしてきました・・・。
おかげさまで、ドカ足はトラブルもなく、どんどんその幅広甲高を拡張してまして…
はじめ人間ギャートルズの足みたいになってます。(ふるっ!)
最近はサイズよりも先に穴やボロボロになって買い替えることが多くなってきました。
ほんと決心が揺らぎます(笑)
っていっても、夏はゴムぞうり→結局裸足の野生児コースなんですが。

妹のトコの足はまだマシなので、デザイン先行で買ったりできます、が、
女の子のスニーカーってなかなか可愛いものがないのですね。(親目線ですが)
トコの靴

これは、オットと私の満場一致で決めた、一足。
オットの決めたトコのパーソナルカラー(!?笑)のパープルががったグレーに
ピンクのアクセントが可愛い!
汚れた靴の写真でスミマセンが・・・。

トコ自身はピンクや水色のキラキラしたのがいいんだろうけど(苦笑)
もう少しだけ、親に選択権持たせてちょうだいね。
2008.06.03 June
あじさい

もうはや6月ですね。
待ってたかのように、雨がやみません・・・。

私はソーラーパワーで動くので、雨の日は家事の一切をしなくなります。
(言い切った!)
まぁ、雨が降っていなくてもやんかー!という声は聞こえないフリですわ!てへ

写真は、昨日の編み会3弾の折に、mayukitiちゃんから頂いたあじさい
大好きなあじさい。(編み会3弾の模様は近日中にHPにアップします)
家に咲いた花を、人にプレゼントできるmayukitiちゃんが素敵。ホントに羨ましい・・・。
ウチには庭がないからとか以前に、植物は枯らすの専門だから・・・汗
ていねいに暮らす人はきっと、植物を育てるのも上手なんだろうな~という気がします。
私もエエ歳ですから、そろそろ落ち着いた丁寧な生活を送りたいものです。

さて、先日、Biculさんの雑貨市で買った、木の道具たち。

木の道具

平たい方は、daysさんで、蓋つきの丸い木箱はBiculさんで。
無垢の肌合いがなんとも味があって・・・丸いほうはお裁縫道具を入れようかと。
取り出して眺めてはニンマリ。

・・・花も木箱も飾ったり使ったりするまえに、家の中片付けて~~~私~~~!!!
でも、今日、雨なんだよねぇ・・・。

丁寧な暮らし」への道は険しく長い模様・・・。
2008.06.01 千鳥酢
千鳥酢

千鳥酢

週末から雑貨屋めぐりや、街へのお出かけで、書きたいコトはあるものの、
写真が全然撮れていないので、後日にまわして…随分前に撮った写真で
唐突な話をします。

お酢です、お酢
うやうやしく白い紙に包まれた コレ、京都村山造酢の千鳥。
勝手に通称「ちどりず」って言うてます、米酢です。
偶然にも、オットの実家も私の実家も愛用だったので、我が家ではお酢といえば、
コレということになりました。
他のお酢を試したことがないのですが、まろやかなお酢なんだそうで、
料亭やお寿司屋さんなんかでも使われているみたいですよ。

スッパ好きの我が家はバシャバシャ使うんです。私は焼き魚に絞る柑橘系が無ければ
…いや、あってもお酢をけっこうかけます。トゲトゲしてないので、ドレッシングとか、
南蛮漬けにも最適やと思います。
京都では、スーパーや酒屋に普通に置いてます、近所の酒屋では900mlで650円位。
多分、普通のよりは割高でしょうけど、食卓に小瓶に移し変えてお酢を使うご家庭の方
(え?ウチだけ?)にはホントおススメです。
子どもたちはコレでも「すっっぱ~い!」って言うんですけどね…^ ^ ;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。