上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.31 昆虫博物館
ここんとこ、PCで夏休みの写真のデータ整理をしながら、お出かけネタばかりで更新してます。

今年の夏休みはオットの仕事の都合で、泊まりの計画がたてられず、
恒例の家族旅行が出来ませんでしたt…。とはいえ両方の実家に随分泊まったり、
ちょこまかと日帰りのお出かけがたくさんありました。

IMG_8220s-.jpg

この日は実家から、行きつけの昆虫博物館へ。
「鳥獣保護区特別保護地区に指定されていて、冬には3000羽を越えるカモやカモメなど渡り鳥の
 飛来する関西屈指の野鳥の楽園として知られている」という昆陽池公園の中にあります。
ほんと結構な都市部に突然あるオアシスって感じです。

駐車場から博物館までの遊歩道がかなり長いのですが、
木立の中を歩くのが気持ちイイ。

IMG_8231s-.jpgIMG_8269s-.jpg

↑館内入ってスグ、巨大化された森に巨体化した昆虫がうじゃうじゃ隠れています。(ここは作り物)
  奥にはもっと超巨大化したリアルな蜂が待っています。
  蝶(本物)が舞う温室もかなりの大きさ。
  虫嫌いには、かなりキツイ、オールムシムシムッシィーやかた。

何度も行ってるし、昆虫に興味のない私はクーラーのきいた館内のソファ
(巨体化した虫たちのスグ横)でグースカ昼寝。
間違いなくオッサンですが、何か?(笑)
スポンサーサイト
夏休み前から放置してた記事があったので、IKEAに行って北欧気分の盛り上がっている、
今がチャンス(なんのや?)とばかりにUPしときまぁ~す。

かもめ食堂」やっっと観ました。(まだまだレンタル貸し出し中ばかり!人気衰えず?)

かもめ食堂かもめ食堂
(2006/09/27)
小林聡美片桐はいり

商品詳細を見る


ただ、夜中に観てしまい…くっ…おにぎりっっ…と悶えるハメになりました。

淡々と進むストーリー、素敵なフィンランドの風景やインテリア。
独特の空気感がなんともイイ感じ。

北欧好き系ブログで見かけるイッタラの食器類がぞくぞくと…なるほど~。
そういう要素でも、人気な訳が分かりました。

IMG_8174s-.jpg
大阪空港内にあるACTUSにたくさん売ってましたが、お値段見てひるんだわ~。

映画のクレジットを見て初めて、原作は群れようこさんの本だと知った次第。
映画の為に書き下ろしたのだそう。

さらに、観た後に、youtubeで 改めて pasco の超熟のCMも観ました。
かもめ食堂」を再現したCMだそうで。

あぁ、DVDだけど、久々に大人の映画みたわ~。

これから観る人がいれば、アテンション!
お腹空いてるなら、おにぎりを、空いてないなら美味しいコーヒーを、
いつでも作れるよーにスタンバイしてから、観たほうがいいかと。
夏休み後半のとある日、オットの実家の地蔵盆によせてもらいました。

IMG_8843s-.jpg
IMG_8846s-.jpg
私は当時の新興住宅地で子ども時代を過ごしてきたので、
地蔵盆って知りませんでした。夏祭りや盆踊りとは少し違うんですね。

午前中からお経(?)をあげて、お遊びがあったり、オモチャ福引にお菓子にカキ氷。
事前にバァバが、お供えを払ってくれているので、子どもたちは、もらいっぱなしで
一日ウハウハです。
小さなお地蔵さんの路地と実家を行ったり来たりして1日を過ごしました。

しかもオットの実家地域は高齢者が多いので、その日も殆ど子どもの姿は見られず、
彼らは、何かと、手厚いサービス(?)を受けて大満足して帰ってきました。

IMG_8852s-.jpg

しっかし…大量にすくわせてもらったスーパーボール
これって何か遊び方あるのかな~(^^;)


2008.08.27 IKEA
息子の小学校が始まりました♪初日から給食も食べてきてくれます。
2学期制ばんざぁ~い!!

さて、ちょい前の日記。
オットの夏休みを1日お盆明けに持ってきた平日のとある日。

IMG_8840s-.jpg

やっっっと「IKEA に行けや」にいきました!! (サラッと流してよ~)
いやぁ~!噂にたがわぬ楽しさでした♪

京都からだと距離的には鶴浜の方が近いみたいだけど、時間的には変わらないし、
所在地と行き道が分かってるポーアイの方へ行きました。

入り口でさっそく子ども無料お預かりの「スモーランド」の予約。
ラッキーなコトに、キャンセル待ちが出た所だったらしく、10分ほどで子どもたちは
テーマパークのアトラクションのような入り口へ入っていきました~。↓この中です。

スモーランドのぞいてます

貴重な1時間。慌ててスタートしたものの、あの広さと充実の商品で、
たった1時間なんてあっという間~(^^:)
最初に周る2階のショールームの途中で1時間(汗)!慌てて迎えに行き、
1階のマーケットゾーンは子どもも一緒に周りました。

IKEA の価格設定を見ていたら、他の家具屋やメーカーで買えなくなりそう。
倉庫が店舗で、お客が店員&配送業者を兼ねてて、などの分かりやすいコストダウン
もあるけれど、関西人なら、「自分で運ぶし、組み立てるし、安して~な~!」位の気質だから、
きっと IKEA 万歳な人多いんではないでしょうか(笑)

それから、店に来たお客に対する配慮が要所に感じられる!
店員の接客態度とかじゃなくて、たとえば、商品を買わなくったって、子どもは預かってもらえるし、
駐車場ももちろん無料、軽食なんて、ホットドッグ、ドリンクバー100円、有名なソフトクリーム50円
は子どもたちおかわりするくらい美味しかったし。
レストランも興味あったけれど、今回は時間が半端だったので入りませんでした。

エスカレーターホール
↑ちなみにここは店舗ではなくエスカレーターホール

率直な感想としては、なんか、すごいお客本位だけど、不必要なところはそっけない位という、
ちょっと不思議な感じ。
なんかまさに私の中の北欧のイメージもそんなのかも(笑)行ったことないけど。
とにかく IKEA に遊びに来た人を、買う買わない別にして、歓迎してる感じ。
ほかの商業施設なら、店に来た人から目的以外の余計なお金をいかに落とさせるか、
って必死なのが伝わるもの~。

なぁんて、ちょっと絶賛しすぎ?
実際の家具、安い分、粗い部分もある…なんて書きこみもみたことあるし、批評は実際に
家具を買ってみないとわからない部分も。
yutinリポートの通り、北欧チックな木系の雑貨がお買い得~で、そこ、私もスッカリとりこです。
木製品はトレイをひとつ買ったけれど、他に2点やっぱり買えばよかった~と後悔してるし商品が。

さらに…実はダイニングテーブル…NORDEN :ノールデン(31.900円)
オットと持って帰りかけた(笑)
無印のダイニングが同じくらいの価格帯であるので、サイズや仕様など比較検討してから…
というコトで、今回お持ち帰りにはなら無かったんですが、また絶対近いうちに行くな。(ニヤリ)

坂道エスカレーター 

子どもたちは、スモーランドがめちゃ楽しかったらしく、IKEA=遊ぶトコロ みたいです。
ソフトクリームも2個たいらげて、ご満悦で「また来ようね~♪」だって~。

お母さんはあなたたちが学校や幼稚園行ってる間に行こうと企んでるのよ~ごめんね~。
夏休みもいよいよ最終週ですね、2学期制の京都市では、ポツポツと昨日から授業がスタート
してる学校もあるようです。ウチの焦げパン君も、いよいよ明日からです。

宿題も滑り込み、だましだましセーフな感じで終わった…というコトになってますが…。
要するに、あんなんでいいのか?的な。(日本語オカシイ)

給食袋

写真は、母の宿題。
幼稚園のバザーで提出するもの。
幼稚園から支給された裁断済みのキャラ布を規定通りに縫うだけの簡単な作業。
任意で誰か縫ってください!と数人募集がかかるモノなのです。
毎年、バザーは当日だけのお手伝い程度なので、これ位は…と手を挙げています。
…が、毎年、お決まりでギリギリ(笑)
でも、今年は義母のロックミシン借りたので、袋の布端の処理が完璧~♪

恥ずかしいハナシ、長男が年少時の1年目は義母にお願いしていました(笑)
妹トコ年中の4年目の今年は、すっかり給食袋マスター!!
(誰でも出来るや~んっていう声は無視ですよ~)

なんか色気を出してイランもん付けてしまいそうになるけれど、規定通りに、ね。
さぁ~次は個別に提出する手作りモノを作らねば……やっぱり給食袋かなぁ(笑)
これ作るとき一緒に作っとけば良かった…。

息子の宿題に偉そうにお尻を叩ける立場ではない私。
にわかキャンプ、後編。(え?しつこい?)
いやいや、もう翌日はキャンプネタというより、オススメスポットとしてご紹介したい!

晴れならプール、雨なら yutin の教えてくれた「篠山チルドレンミュージアム」にいく予定でした。
いや、小雨ちらつくあいにくの天気でしたが、もし晴天であっても、ヨレヨレの親どもにプール
はキツかったハズ…。
「篠山チルドレンミュージアム」(click!) 結果オーライの行き先なのでした。


IMG_8673s-.jpg
IMG_8786s-.jpg

ところが、ここ、想像以上に楽しかった!!

廃校になった中学校をキレイに改装して、懐かしさをのこしつつ、可愛い建物になってます。
中には子どもたちが楽しめる体験型の展示やワークショップが並びます。


続きは長くなるので、興味のある方は、続きを読む…をクリックでどーぞ!
今年の夏休みは、何年か越しで企画していた、念願のキャンプを決行!!
この夏最大人数、7家族20人の大所帯です。

とにかく、やんちゃざかりの子どもたちが大勢集まれば、興奮は尋常じゃないわけで…、
気を使わない、孤立したコテージのある所を ochiehaaan が教えてくれました。

IMG_8455s-.jpg

兵庫県は丹波篠山にある「渓谷の森公園」
これが、私たちには何もかも都合が良く、とっても楽しい2日間を過ごしました。
パパたちは仕事でお留守番、1歳児も2人。とくれば、テントを張ったり、飯盒炊さんをしたりの
本格キャンプは厳しいわけで…。
ここのコテージにはそれぞれにBBQの屋根つきスペースがあり、天候に関係なく楽しめます。
炭持参で火を起こせばいいだけ。キレイなキッチンもある程度の調理器具も家電も揃っていて、
お風呂もトイレも付いてるし、ママ&子どもだけのにわかキャンパー軍団(笑)にはモッテコイ。

IMG_8451s-.jpg
IMG_8452s-.jpg
ロフト付きのコテージの中で、子どもたち大興奮。外にはせせらぎ程度の川。
蟹を捕まえたり、ハンモックに乗ったり。とにかく、遊びに遊びたおしてました。

すいか割りをして、(*大人もマジ参加)グダグダになったスイカを食べて、
BBQの準備。子どもたちを先に食べさせて、700グラムのウインナーもあっという間(笑)
ママたちビールを片手に汗だく、焼いたり火をいこしたり…そらビールもウマイってなモンです。


IMG_8508s-.jpgsuikawari.jpgIMG_8533s-.jpg
IMG_8614s-.jpgIMG_8619s-.jpgIMG_8615s-.jpg

もう、このへんから、酔っ払ってるし、翌朝チェックアウトするまで、写真が一切ありません(笑)
カメラよりビール。

待ちきれない子どもたちに促され、後片付け組を残して、花火をしに移動。
戻ったら、順番に入浴。2棟借りているので、2箇所で。

部屋割りは、ママたちと乳幼児をメインにした棟と、
小学生組が6~7人が陣取ってる棟。
この小学生棟…布団だけ敷いて、近づきませんでした。
「早く寝なさ~い!」なんてヤボなコト誰もいいまへん。
夏休みの楽しい思い出、作ってちょうだい。
暴れて転がってマクラ投げ、怖いハナシにオモロイハナシ。
リアル家族ごっこだって、完璧な舞台ですから!
とにかく深夜近くまで賑やかな声がうっすら届いていました。

ママチームは早々に幼児チームを寝かしつけ、改めてカンパ~イ!!
2棟借りたのは、この酒盛りのためという噂も…いや、その通り。(キッパリ!!)
お盆までの色んな疲れを飲んで流す!夏休みラストスパートに向けて飲んで景気づける!

最初に潰れた人が朝の片付け当番ね~!なんて冗談を言いながら飲むうち、
深夜、小学生棟が静かに…?恐る恐る確認しに行った数名が帰ってこない。
と、思ったら案の定、布団の上で菓子を食べ、暴れて、部屋の中がひっちゃかめっちゃかに
なってたそう(^^;)
軽く掃除機をかけて布団を敷きなおして、ネムネムの子どもたちが順次寝ていくのを確認してから
戻ってきてくれました。

さぁ、ママチームもここからだ!と思いつつ、若い頃のようにはいかんもんです。
寄る年波には勝てない訳で…2時にはヨレヨレですから!色々なとこがヨレヨレ(笑)
もう、とにかくヨレヨレ。(しつこい)

翌朝は、6時半に小学生たちがモソモソ起き出し、ハードな2日目がスタート。

長いわりに、写真も少ないし、前編はここまでで。
翌日行った「篠山チルドレンミュージアム」の事は次回後編に…。

大勢で安くどっか泊まりにに行きたいって人、本当にコテージという選択、アリです!

送り火
残暑お見舞い申し上げます。

お盆も過ぎて、いよいよ夏休みも後半にさしかかりましたね。
皆さんどんな夏休みをすごされましたか?

写真は8月16日の五山の送り火。
雨も心配されましたが、無事に点火されました。
まさに、その大の字の麓に住む夫の実家の2階からの眺め。

壮大に厳かに精霊を送ります。

夏休み期間の短い長男の小学校。宿題ももう少し残っています。
本人はまったく焦りもなくノホホンとしてて、そろそろお尻を叩かないとアカンかな。
例年になく、なんだかんだ、忙しい夏休みです(^^;)
ブログも2週間近くお休みしました。

昨日、キャンプから帰ったところ。
落ち着いたら、また記事にしたいと思いまーす。
今日は小学校の登校日。
久々にクラスメイトと賑やかに過ごしている頃かな。

あさがお

夏休み前に持って帰った朝顔も、枯れかけ?なんて思ってたら、
毎日次々に花を咲かせていき、驚いています。

今年の夏休みは、すごい早いペースで過ぎているような気がします。
小学校が幼稚園の時より前後1週間ずつ短いので、それも当たり前なのだけれど。

昨日はいつもの面々と雷注意報にも負けず、プールツアーを強行し、
そろそろ夏休みの疲れの見え出したみんなと、日焼けのダメ押ししてきました。
今回はブログの事を考えずに子どもたちの表情を捕らえた写真が多かったのですが、
chi-koママのリクエストがあったし(笑)「もぐる・泳ぐ・浮く」の写真少しだけ。

ラッコに!たまには浮上してきてよ~おしりで浮いてる?
だるま浮き、オセロゴール!オムツえらいことなってます

もぐった!できてる!

お盆が明けたら、みんなとの念願のキャンプも待ってます。
成長したら、遊びに行く範囲も幅が出て楽しみも増えるもんですね。

午後からはまた実家に帰り、短い日数ですが、いとこ大集合してきます。
来週は夫の実家。宿題、まだまだ残ってるけど…ま、いいか。
2008.08.06 飛行機!!
飛行機に乗ったわけではなく、見てきました。

飛行機

実家に帰ってる時に、大阪空港スカイパーク」に行ってきました。
名前から連想される通り、空港の隣にある公園で、滑走路に沿って長く作ってあります。
フェンスを隔ててすぐそこに滑走路があり、飛行機の助走から離陸、逆に着陸の様子が
間近に見れて大迫力です。

きちんと整備されていて、大きな遊具もあるんで、子どもたちは喜んでいましたが…
基本ベンチのトコしか影がなく、炎天下の中、行くところでは無かった…(TT)あづがっだぁ~。


実はスカイパークはオマケで、メインは近くにある子ども文化科学館にプラネタリウムを観にいったんです。
展示物なんかも多少ありますが、いきつけの京都の科学センターに比べると、
規模も内容もこじんまり手作り感あふれる感じでした。
プラネタリウムはとても良かったです。

プラネタリウムIMG_7687s-.jpgIMG_7692s-.jpgIMG_7689s-.jpg


飛行機ネタついでに、有名な飛行機見学スポットをご存知ですか?
土手沿いのあぜ道に滑走路の終わり(?)のフェンスを隔てて近くで見れるところがあって、
飛行機は真上を通っていきます。
私も若い頃に2回ほど行ったキリですが、そちらのほうが断然迫力がありました。
それはもう頭スレスレを飛行機が飛んでいくようで、飛び立つエンジンの轟音と飛行機の大きさとで
シビレました(笑)圧巻ですよ~!ただ、小さな子どもにはちょと衝撃が大きすぎかもしれないなぁ。
妹がもう少し大きくなったら連れて行こう。

あぁ、しっかし…飛行機もう何年乗ってないかなぁ…。

2008.08.05 割烹「小猿」
ちょっと宣伝になりますが…(笑)
以前、OPENの際に記事にした、妹の旦那様、shin君のお店、

カウンター割烹小猿 (神戸三宮

オープンから3か月、お客様もたくさん来ていただいてるそうで、
忙しくありがたい毎日を送っているようです。

何冊か雑誌にも取り上げて頂いていて、身内で感激しています。

小猿記事 ←婦人画報の記事です。

その一部、9月号の「婦人画報」と「Oggi」にも掲載して頂いています。

誠実に真摯に料理へ取り組む店主です、機会があればどうぞ訪ねてみてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。