FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.06 お絵かき
色鉛筆


ステッドラー  2段ケースから空きビンに移し変えて

描くものイロイロ 寄せ集まったクレヨン、100yen shopの水性ペン

息子も娘もお絵かきが大好き。

かくいう私も、勉強もスポーツも苦手だったけれど、
絵を描くことだけは大好きだったな。

食べるものじゃない、と認識できるようになった頃から、
クレヨンやペンを手の届く場所に置いておいた。
すぐにお絵かきができるように。
 
う~ん、いい環境だ、と悦に入っていたが、自分で掘った落とし穴にハマる。

描くものは自分で出すが、描かれるもの(画用紙)は
自分で出してこない。目の前に大きなキャンバス(壁ですよ~)があるのに
誰が、紙なんてだしてこようか。

初めてふすま描いた時、満足げに呼びにきた息子・・・
叱らなくてはいけないのだろうが、あまりにPOPな絵だったもんで、
つい「おお~!」と言ってしまった。アレがまずかったか・・・。
もちろん、言い聞かせたつもり。でも、もう、おそかりしゆらのすけ。

我が家の壁紙、ふすま、は落書きとシールにまみれている。
この昭和臭漂う愛すべき我が家・・・・

残念ながら・・・

賃貸~!!!

もう敷金返ってこないね(涙)

どこのお友達の家にいっても、みんな壁もふすまもキレイなもんである。
当然か。
壁に描かない!というのは、お家を大切に扱うというコトだもんね・・・反省。


さすがに、6歳・4歳になった今はもう壁に描くようなコトはしませんが・・・。
(多分・・・か、描いてないよね?)
2人とも、まだまだ描くことが好きなので(紙にね)、私の大事な色鉛筆をおろしてあげました。
全然使ってなかったしね。
薄給の社会人時代に、結構がんばって買った STAEDTLER の 60色の色鉛筆。
水を含んだ筆で塗ると絵の具みたいににじむやつ。

ふたりともいっぱい楽しい絵描いてね~。
大切にたのむよぉ~・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://kakkakeyblog.blog47.fc2.com/tb.php/13-c0ef0e38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。